パパキングのイチオシ商品はコチラ!

脱社畜!貧困男性30代40代の非正社員が兼業で月40万を稼ぐ方法

非正社員が月40万をFXで稼ぐ方法

 

パパキング

こんにちは!
鬼嫁公認♡イクメン投資家
パパキングです(^^)

 

僕は元契約社員の社畜でした。30代40代で正社員じゃない、「非正社員」だとまずい…という、目の前が見えないような不安定な雇用形態と感じてしまいやすい環境は日本独独の世界観です。
 

海外ではフリーランス(1年契約更新)やパラレルワーク(2つ以上仕事を兼業で持つこと)は当り前の世界です。実力社会ともいわれております。
 

この非正社員の特に貧困男性(男子)の「焦り」「不安」「絶望感」は「孤独をどん底」まで体験しないとわからないぐらい辛い状況です。
 

僕は当時、非正社員とFXと兼業をしていました。契約社員という雇用形態から徐々に副業「FX」と「ブログ」を始めてようやく3年経過し脱社畜できました。
 

初月から徐々に利益が上がってきたのはFXツールをただひたすら継続しました。ただそれだけです。「FX」が最初に起動にのりました。
 

ただ1年間は月曜日~金曜日は毎日1時間だけでもトレードをただ「継続」しただけです。
 

非正社員で月20万円を得られているなら「大丈夫」です。僕はサラリーマン時代は30代で月20万前後の給与でした。
 

FXで1年で月20万は継続さえできれば誰でも可能です。ただ90%以上の方が3カ月~6カ月で妥協してしまうという「スパイラル」にハマってしまうんです。
 

その「負のスパイラル」を抜け出す方法・そして「サラリーマンで月20万」「FXで月20万円」という「合計月40万円」を1年で再現しました。
 

脱社畜!貧困男性30代40代

 

真剣に貧困男性(男子)の苦しみ、独身の長年の寂しさ、周りの目線、「必ず努力は報われます。
 

※真剣に悩んでいる方のみ」ぜひこのまま読み進めていってください(*’▽’)
 

申し訳ありませんがご興味ない方は「貴重なお時間を奪ってしまう」ので閉じられてください。では、ご興味ある方のみ進んでいきましょう♪
 

【パパキングのご挨拶】

 

いつも欠かさず僕のブログを読んで、ご連絡を頂けるか方は本当にありがとうございます。
 
初めて来られました方もぜひ、このまま読み進めて頂ければ嬉しいです(*’▽’)
 

【パパキングからのプチお知らせ】

今すぐ詳細を知りたい方はコチラ↓↓

 

30代40代から脱社畜って難しいでしょうか?

難しい?30代40代から脱社畜

 

お問い合わせの相談の中でよく受ける質問です。具体的な結論を言います…難しくありません。FXでは2時間の時間確保できれば十分可能です。
 

いきなり脱社畜はおススメはしていません。兼業しながら徐々に副業へ移行できるような「保守的な手堅いスタイル」がベストです。
 

なるべくリスクを最大限に減らせるような体制・土台作りがあれば「1年後のあなたの生活の質」が変わっていると思います。
 

成功というのは大げさかもしれませんが、成果を出すには条件はシンプルに「1年間継続」することです。そしてこの3つに当てはまる方は「めっちゃ才能ある方」です。
 

意外なチャンスを持っている方の3つの条件
~3つの条件~
 
1、彼女いない歴が長い方
 
2、家と仕事の往復の日々の方
 
3、非正社員で収入をあげたい方
 

この3つに当てはまる方は最後に「無料メール相談」というお問合せ先があるので1度お問合せ頂ければ幸いです。
 

彼女いない歴が長い方はFXに有利

アラサーアラフォー彼女いない歴が長い男性男子

 

FXをするのになぜ「彼女いない歴が長い方」が才能ありなのか?
 

自分の時間を確保しやすいからです。僕は幸運にも全然モテなかったので、FXに1年間没頭できました。
 

ただ彼女がいると自己管理能力がある方は、FXと両立できますが、「副業」で3カ月~6カ月の間は「フェードアウト」しやすい挫折時期です。
 

僕もメンタル的な治療も行っていた時期に「仕事」から帰って「FX」は6カ月は辛く、踏ん張りました。
 

ココから兼業したから言える「本音のお話」です。ただでさえ仕事で疲れているのに、「副業という負荷」がかかります。※それだけ挫折される方が90%もいるということ。
 

そこに「友達がいない」「彼女がいない」という最悪の私の条件は、裏を返し、最高の条件となって形勢有利になりました。「時間確保という問題」を僕は何もせずにクリアできたからです。
 

時間さえ作ることができれば、あとは兼業をしながら無理せず、「使えるFXツール」を選択し、日々ルーチンワークを行うだけです。ココの「時間確保」で挫折者が半数以上がおろそかにしてしまいます。
 

なので「時間確保・時間管理」ができる方ほど「FXやブログ」などコツコツ必ず継続すれば「利益」になるジャンルをしていないのは非常にもったいないです。
 

家と仕事の往復の日々の方はFXに有利

家と仕事の往復の日々の方FXで月40万稼ぎ方初心者

 

家と仕事の往復で毎日がマンネリ化・ルーチンワーク化して「飽き」が来ている方は、FXに大変有利な環境です。
 

理由は「飽き」を感じている方は、逆に言うと心が「安定している」証拠です。なのでその「安定」を無理に壊す必要は無いです。
 

むしろ余裕のある時間を活用して「副業収入」へ1番チャレンジできる環境(脱社畜)を持っている恵まれた方は「家と仕事の往復」と飽きを感じている方です。
 

仕事から帰ってきて「退屈だなぁ…」と思える時間こそ、あなたにとって最大のチャンスです。飽きている毎日は大変「恵まれている環境」だと考えてくだいね(*’▽’)
 

その時間を自宅で無理なくできる副業を始めてみてはいかがでしょうか?例えば転売・アフィリエイト・FXなどパソコン1台、スマホ1台で月に2万でも収入が安定的に得られることができます。
 

月に2万円・3万円でも収入の「柱」ができれば今の会社やお仕事に依存しなくても良い環境、心のゆとり、自身に繋がって行き、さらに毎日がワクワクして楽しく感じられます。
 

特に独身の内は「最大のチャンス」です。また実家暮らしの方なんて「最大中の最大のチャンス」です。実家暮らしの独身の方が1番、僕からしたら「これ以上恵まれた環境はない。」と言い切れるぐらいうらやましい限りです(*’▽’)
 

独身の方はぜひ何か副業に1年間チャレンジしてみてはいかがでしょうか?
 

非正社員で収入をあげたい方

非正社員で収入をあげたい方

 

正社員じゃないことを「情けない」「ダメな奴」「負け組」と思っていませんか?
 

僕は思っていました…「こんな年齢にもなって、結婚もしていないし、正社員でもない、ねんて情けないんだ…」ずーっとこんな感情で毎日モヤモヤして過ごしていました(*´Д`)
 

僕は逆に正社員の方より、時間がまだ規定通り(残業も時にはあると思いますが…)決まっている契約社員・派遣社員・パート・アルバイト・業務請負などの雇用形態は「FX」に向いている方だと思っています。
 

なぜなら、正社員という雇用形態は責任・開拓・提案と会社へ貢献をしなければなりません。
 

僕の様な弱気な人間は「プレッシャーに押しつぶされる毎日」でうつになりかけたり、私は正社員じゃないのに、うつになるまで無理をしたことがあります。
 

うつ病や過労はもう変な目で見られる病気でもないです。むしろ年々増加して「当たり前」になるというと語弊がありますが、この「少子高齢化・格差社会」ではストレスといかに付き合っていくか?
 

脱社畜!という言葉が広がっているように、みんな心の底では「イヤだなー」と少しは思っている証拠です。
 

なのでストレスを抱えない人は一見うらやましいですが、「抱えない人」って結構自己中心的な方が多いのかな?とも考えられます。
 

脱社畜30代40代

 
僕は「ストレスを抱えない人」より「ストレスを抱える」ことが人として正しいし、思いやりもあるし、とても優しい方が多いと個人的には思っています(*’▽’)
 

ストレスとの付き合い方が今後仕事においてもっとも「重要視」されるとおもっています。僕は自身で人間関係のストレスに悩みうつ病になり思ったことがあります。
 

うつ病でも外には出れないが、家で自分が何かできることが1時間でもあれば…と何度も思いました。重度の時は何より体調と休養をまずは優先すべきです。
 

ただ軽度の方や、人間関係がなければ比較的に「家で活動できる方」は今日は1つチャレンジできた。
 

30分でも1時間でも家で「自分ができること」が回復や、うつ後の社会復帰にも、心の安定があるとストレスを受けにくくなります。
 

うつ病の後で1番怖かったのが、次の職場でまた新しく環境に溶け込めるか?もうトラウマや恐怖、面接ですら気分が悪くなったりします。それぐらい繊細な方が多いのが特徴です。
 

正社員でまた同じプレッシャーを感じてしまうより、まずはアルバイト・パート・契約社員・派遣社員・業務請負などワンクッションまずは「プレッシャー」から解放される雇用形態で、副業に取り組まれると1年後には選択肢が多く選べるようになります。
 

貧困男性30代40代の非正社員

 

非正社員で働いてある程度慣れてくると次に正社員になるかならないか?選択できます。また午前中は非正規社員での雇用で、午後は副業に取り組む。という兼業という選択もありです。
 

今は年齢問わず、30代40代の方でもコンビニでもアルバイトをされている男性・女性も多くいます。「正社員」にこだわる必要は僕はないのかな?と感じています。
 

むしろ「自分を大切にする生き方」をしている方がステキだし、自分自身にとって1番正直な働き方だと思います。
 

スグには今まであった固定概念は捨てることはできないかもしれません。ただうつ病になってから気づくより、心のバランスが崩れる前に気づけたら1番ベストです。
 

独身であれば、あえて「正社員」から「非正社員」へ転向し、1年は副業に取り組む時間を当ててみよう!と兼業へチャレンジされる方も非常に増えております。
 

僕も同じでした。契約社員という責任がそこまで問われない仕事を割り切って行い、家に帰ってFXを1日2時間程度コツコツ行っていたら1年で20万が200万に増えていました。たった1年です。
 

転売、アフィリエイト、FXも1年あれば何かしら稼ぎやすいジャンルだし、結果が出やすいジャンルだと思います。
 

なので正社員の方より、非正社員の方のほうがより時間のゆとりも、取り組める心の余裕も、明らかに有利になります。
 

貧困独身男性30代40代の非正社員はチャンスしかない

貧困独身男性30代40代の非正社員はチャンス

 

30代40代の独身男性で結婚していないと、両親、親戚、友達に「あわせる顔がない…」「同窓会に行きたくない…」「人と段々会いたくなくなる…」僕は典型的にこのパターンでした。
 

逆に正社員の方で副業をされる方はこんな意見もあります。
 

正社員の方で副業を取り組んでる方の気持ち
・独身がうらやましい
 
・脱社畜をしたい
 
・結婚をする・しない選をべるのがうらやましい
 
・結婚相手を選べるのがうらやましい
 
・仕事を今から選べるのがうらやましい
 
・副業が月20万になったら非正規雇用に切り替えたい
 
・結婚は副業と非正規でリスクヘッジした方が安心する
 
・正社員だと休めないし、副業ができない
 

正社員で副業を始めた方は、副業が15万~20万になったらまずは「非正規雇用」に切り替える方が多いです。理由は時間の確保です。
 

副業で軌道にのって正社員を辞めて、副業1本という選択肢より、正社員から非正社員へスライドさせて、仕事量を軽くして副業にも取り組むことが1番のリスクヘッジになります。
 

非正規でも週5日で8時間働けば月約20万にはなります。1年あれば兼業しながら副業で月20万は十分可能な数字です。合計月40万あればそこそこゆとりのある生活は僕は十分可能だと思います。
 

結婚もできるし、子どもも育てていける金額だと感じます(#^^#)
 

貧困や独身男性でも1年2年あれば今からでも遅くはありません。海外では高齢になって大学に行かれる方も沢山いらっしゃいます。
 

そういう意味では真矢みきさんの「あきらめないで」スラムダンクのアニメの安西先生の「あきらめたらそこで試合終了だよ」
 

という言葉は30代40代と年齢なんか関係ないし、貧困と独身だから選べる選択肢だと僕は思っているので最大のチャンスと感じています。
 

脱社畜のためワークライフバランスを求める現代人

ノマドワーカー・パラレルワーカー・副業を選ぶ人口の増加

 

ワークライフバランスを求める現代人の働き方
文章
・ノマドワーカー
 
・ダブルワーカー
 
・フリーランス
 
・脱社畜
 
・パラレルワーカー
[br num=”2″]  

副業解禁30代40代正社員
引用元:2019年5月20日の日経新聞

 

大企業でも地域限定正社員(転勤を地元に限定する)など労働者の生活スタイルを優先する時代になっています。
 

なので以前よりは随分副業も当たり前になってきて受け入れやすい環境に年々なっているので非常にそこはうらやましい環境です(#^^#)
 

ノマドワーカー・フリーランスの増加

貧困男子の悩み
引用元:https://www.lancers.co.jp/news/pr/14679/

 

コチラはランサーズというフリーランスの紹介を企業様へしている有名な会社です。
 

コチラのグラフではフリーランス人口(副業含む・個人と企業の契約)2018年までに右肩上がりに増えています。※これは明らかに働き方が「変化」している証拠です。
 

ノマドワーカー・パラレルワーカーという「2つの仕事」を両立する働き方や「好き」を仕事にする働き方、「やりがい」「充実感」「幸福度」を求めて働く方が増加しています。
 

副業とパラレルワーカーの増加

貧困男子貧困男性
引用元:https://www.lancers.co.jp/news/pr/14679/

 

コチラでは働き方の種類の円グラフになっています。
 

副業41%(1つの仕事を抱えながら副業に取り組む方)・パラレルワーカー26%(2つ以上の仕事をされている複業の方)を合わせると半数が2つ以上の仕事で兼業されている方がいらっしゃるデーターです。
 

10年前には考えられない数字になっております。またこのようなグラフや統計すら10年前にはなかったでしょう(*´Д`)
 

ワークライフバランスが重要視されている

ワークライフバランスが重要視されている
引用元:https://www.lancers.co.jp/news/pr/14679/

 

このグラフでは「自由な働き方」の満足度を統計したグラフです。赤枠は唯一増加している項目です。その内容は「ワークライフバランス」が良くなった。という意見です。
 

正社員のメリットは1つの雇用で勤められる。給料、賞与、退職金という制度がある。ローンが組みやすい。というメリットがあります。
 

ただデメリットもあり、責任、昇給・賞与・退職金の保証はない。拘束時間が長い、1つの会社が倒産したら収入がなくなる点がデメリットです。
 

そして正社員と非正社員(フリーランス・パラレルワーク)の比較では「ワークライフバランス」が現代人にとって非常に重要視されていることがわかりました。
 

現代では家族や友達と過ごす自由な時間が必要

現代では家族や友達と過ごす自由な時間が必要
引用元:https://www.lancers.co.jp/news/pr/14679/

 

コチラのグラフではフリーランス(副業・パラレルワーク含む)の方に「自由な働き方」のモチベーションは何か?回答を集め統計したものです。
 

画像の赤枠は近年急増している項目です。内容は「友人や家族との時間を増やすことができる」というプライベートの自由な時間の確保することが大切と考えている。
 

仕事を頑張るモチベーションや満足度は「自由な働き方」によって感じられる方が増えているというデーターです。
 

まとめ

貧困男性の悩み

 

脱社畜を目指すためには、貧困男性30代40代の非正社員の方が「考え方」では兼業をしやすい恵まれた環境だという事は意外に思われたのではないでしょうか?
 

正社員をされていて「ストレスが限界」な方は1度、体調が不具合を起こす前にできるだけリフレッシュ、休息、早期受診等は欠かさずに体調に気を使って頂ければと思っております。
 

また独身で実家暮らしの方は、正社員から非正社員(契約社員・派遣社員・パート・アルバイト・業務請負)などハードルを下げて、資格取得にチャレンジしたり、兼業しながら副業へチャレンジされることも「実家」だからこそリスクが最小限で可能だと思っています。
 

僕は1人暮らしで契約社員(月20万)円でも十分にやりくりできましたし、独身だからこそ副業に取り組める有利な環境だと当時も感じていました。
 

1年2年あれば副業で月20万はリアルに手堅い数字だと思います。副業で20万、非正規雇用で20万で合計40万は1年で僕が達成できたのでリアルな数字だと思います。
 

そして不安な方は1年で利益を安定的に得られるようになるので、そこから正社員へチャレンジするか?このままでいくか?副業に絞るか?あとはご自身の優先順位で「選択」することができます。
 

各社社会30代40代

 

兼業で月40万稼ぐことができれば、結婚も可能ですし、子ども育てられます。十二分に生活できるリアルな金額です。そして何よりそこからさらに「選択」できるという強みは兼業だからこそ可能なことなんです。
 

例えば日本は地震が多い国です。僕は阪神大震災で関西地区で家の中の物が全部倒れて、家の節々がヒビ割れ、コンクリートもかけて、家具や家電がぐちゃぐちゃになった経験があります。
 

そんな時でも、副業があればなんとか収入は確保できる。また倒産しても2つ仕事があれば1つ残るのでココも最大のリスクヘッジになります。
 

仕事が2つという精神的に大きな「余裕」が生まれたことが何よりメリットでした。人間関係で「もし悩やみ限界にきても、次に移ればいい。」という判断もしやすいメンタルになります。
 

また副業で自分で稼いでいるという安心感と自信は、精神的にもすごく良い影響を与えてくれました。
 

真剣に貧困男性(男子)の苦しみ、独身の長年の寂しさ、周りの目線、を感じられている方はぜひチャレンジしてほしいと感じています。
 

そして必ず努力は報われます(*’▽’)
 

あきらめないこと。」この言葉がアナタにとって今最大の幸せを運んでくれるキッカケとなれば幸いです。
 

⇒人間関係が苦痛!仕事の対人関係にそろそろ限界を感じていませんか?
 

⇒30代の辛い婚活事情!婚活女性が男性に望む年収は最低300万円~
 

パパキングへのお問合せ

 
副業セミナーに参加してビジネスを始めるも、稼げなかったし、人間関係やLINEとかの連絡がしんどかったのが現状でした。僕は誰にも相談する相手がいない環境で辛い思いをしました。
 
だからこそ自分が体験したことで困っている方がいればお役に立つかもしれない、悩んでいる方に不安を少しでも安心して頂けるように、相談してもらえる人になろうと思い只今、無料メール相談を受け付けています。
 

 

 

パパキングのLINE配信

 

ブログでは言えない投資のお話やパパキングののお金が増えていくお得な情報等を不定期ですが配信しております。
 
パパキングのLINEマガジンは無料です。いつでも解除できますのでお気軽にLINE友だち登録をしていただければ幸いです。
 

 

 

未経験者も安心無料サポート付き♪僕のイチオシの副業はコチラ

 
ブログを最後までお読み頂きまして、本当にありがとうございます(●´ω`●)
 
初心者の方・未経験者の方へFXの自動売買ツールを、当ブログの特典プレゼントとしてご希望の方へお渡ししております。
 
もちろん「無料」「未経験者でもOK」「返却なし」の条件で毎月10名様限定」で募集をしております。
 
詳しいFXツールや無料モニター生徒様の実績や詳細はコチラにレビューしております↓↓
 

 

 
無料ではありますが、しっかり専門サポート窓口も設置しております。
 
未経験の方が何も心配なく、いつでもわからないことを相談しながら進めていける環境ですよ(*’▽’)
 
ご興味ある方、コツコツ貯蓄や投資をチャレンジされたい方はぜひモニター生徒様のお声などレビュー記事をご覧くださいね♪