パパキングのイチオシ商品はコチラ!

【評価・評判や口コミは?】Munics Bank (ミューニクスバンク)は詐欺?稼げる副業なの?

【評価・評判や口コミは?】Munics Bank (ミューニクスバンク)は詐欺?稼げる副業なの?

 

パパキング

こんにちは!
鬼嫁公認♡イクメン投資家
パパキングです(^^)

 

コロナウイルスの影響で株式投資は大暴落してしまい、大変な事態になっております。
 
ただ逆に安くなったからチャンスだ!今が買い!と買われる投資家もいらっしゃいます。
 
また仮想通貨では2020年3月にビットコインが半額近くの40万円代まで大暴落し、今4月末でビットコインが80万円代まで回復してきました。
 
僕の中でFXだけがあまり影響を受けていない投資で助かったなぁ…と思っています。
 
FXは唯一天秤の様な投資でどこかの通貨が下がると、どこかの通貨が上がるんです。
 
なのである意味平等な取引ができる事が強みでコロナショックでも全然いつも通り取引をして稼げている僕は安全な投資だと思っています。
 
海外から入ってきた投資案件で話題の「Munics Bank (ミューニクスバンク)」という投資案件が今人気だそうです。
 
コンセプトは「日本円を預ければ、月利5-10%の配当が日割り計算で毎日入ることができる!」とPRされている投資案件です。
 
ただし保守的な正確な僕は、海外の投資になるので何かしらの大きなリスクも必ずあるのではないかと、にらんでおります(;・∀・)
 
Munics Bank(ミューニクスバンク)は詐欺の可能性はないのか?しっかり稼げる副業なのか?評価・評判や口コミも含めて検証レビューしていこうと思います。
 

【パパキングのご挨拶】

 

いつも欠かさず僕のブログを読んで、ご連絡を頂けるか方は本当にありがとうございます。
 
初めて来られました方もぜひ、このまま読み進めて頂ければ嬉しいです(*’▽’)
 

【パパキングからのプチお知らせ】

今すぐ詳細を知りたい方はコチラ↓↓

 

Munics Bank(ミューニクスバンク)の内容

【評価・評判や口コミは?】Munics Bank (ミューニクスバンク)は詐欺?稼げる副業なの?

 

ミューニクスバンク(Munics Bank)とは、世界最高峰のデジタル銀行にお金を預ければ、月利5-10%の配当が日割り計算で毎日入る!という案件です。
 
日本の銀行では大金を預けてもごくわずかな利子しか付きません(;・∀・)
 
僕の周りでも海外口座を開設して積立投資や、海外のインデックス株に投資していたり、日本ではなかなか高配当の年利が付きにくい傾向ではあります。
 
ミューニクスバンクは「世界最高峰のデジタル資産銀行」を提供することを目指す仮想通貨プロジェクトと言います。
 
Munics Bank(ミューニクスバンク)の広告文面や特定商法取引法などしっかり運営元などチェックしていこうと思います。
 

広告文面

 
世界最高峰のデジタル銀行
2019年12月発足
 
日本円を預ければ、月利5-10%の配当が
日割り計算で毎日入ることができる!
 
ジム・ロジャーズも推している
最新投資案件
 

ジム・ロジャーズって誰?

 
イングランド銀行をつぶした男という名称をもつ世界でもトップクラスの投資家のジョージ・ソロス氏と一緒にクォンタム・ファンドを設立した実績を持つ、世界で有名な投資家の一人です。
 

特定商法取引法の表記

 

サービス名:Munics Bank
運営会社:YOUBANK、満星雲(MonSpace)
代表者:ユーリンショウ、Jessy Lai
所在地:不明

 
中国の海外法人なので特定商法の記載が「連絡先」「所在地」等が不明です。
 
日本では商品取引法の規約違反ですが、中国の法律では大丈夫なのでしょうか?
 
海外法人である限り、入金出金トラブルなど投資する際のリスクは日本の金融会社より高くなります。
 

特定商法取引法ってないと詐欺なの?

コチラは日本の国の法律にはなりますが…
 
特定商法取引法ってないと詐欺ではありませんが、インターネット上での商品の販売には必ず自社の情報や連絡先などを表記しないといけないという法律が義務付けられています。
 
よくあるのが特定商法取引法(特商法)が書かれていないFXツールや自動売買ソフトをセールス・販売している規約違反な会社も実は多くあります。
 
商品の販売会社がわからない…なんて会社からは買いたくないのが本音です…
 
ただめっちゃ稼げます!これだけ勝てます!など魅力的な広告で勧誘するようなセールスレターで騙される方もいらっしゃるのも事実です。
 

特定商法取引法の抜け、情報の詳細が不明、記載が無いのは、規約違反になる可能性が大です。
 
まずはネットビジネスやインターネットでの副業などで、この特定商法取引法は必ずチェックしてほしいポイントになります。
 
商品購入や投資に参加するも、返金ができない、連絡先がわからない、クレーム先がわからない…など後々トラブルの原因になる可能性があります。
 
特に副業やネットビジネスが初心者の方、未経験の方は、特定商法の記載が無ければその副業案件は避けられた方が賢明です。
 

特定商法の記載は本当にお客様や消費者の方を「守る法律」です。
 
ネットでの商品を販売やセールスを行う場合は必ず表記していなければいけません。
 
この地点で「お客様を守る意思がない」といっても過言ではないでしょう。
 
それぐらい「あたりまえ」OR「信頼性」が問われてくるチェック項目です。
 

これからお客様へ投資やビジネス参加して頂くに対して「自分の販売会社の情報を記載しない」なんてありえないです…(;・∀・)
 

特定商法(特商法)の記載がない副業案件は詐欺なんじゃないの?
 
と思われても仕方がない案件だと思います。
 
ただ絶対詐欺です!と100%断定は今はでき兼ねませんが、規約違反ではあります。
 
そして特商法がないので「トラブルになる可能性」はあることも副業を検討する上で、十分理解しておいた方がいいです。
 
評価評判、口コミ

 

特定商法に関しては、しっかり書かれているかどうか?チェックするポイントを書いておきました。
 
ぜひ参考にされてください↓↓
 

特定商法取引法の見るべきポイント6つ
①販売会社
 
②運営責任者
 
③販売商品名
 
④販売会社住所
 
⑤販売会社の電話番号
 
⑥商品に関する説明
 

この6つしっかりと記載があるか?なければ規約違反です。
 
規約違反の商品に関しては、できるだけ避けて頂きたい投資案件と私は評価材料の1つにしています。
 

Munics Bank (ミューニクスバンク)は稼げる副業なの?

【評価・評判や口コミは?】Munics Bank (ミューニクスバンク)は詐欺?稼げる副業なの?

 

Munics Bank (ミューニクスバンク)は稼げる副業の様で、5つの収益源を確保しておりこれを投資家に還元しているようです。

Munics Bank (ミューニクスバンク)の5つの収益源
・高頻度トレード(月利20%前後の高い収益性)
 
・仮想通貨を貸し出すことによる利息(月利30%~の前後の高い収益性)
 
・デジタル資産の支払い(月利60%~の高い収益性)
 
・不良資産の処分事業(安く買い、高く売る)
 
・上場企業の合併買収
 

仮想通貨での支払いや運用もされていますが、金融ファンドとして会社の売買なども手掛けております。
 
ミューニクスバンクはすでに5000万ユーザーを突破している大人気の投資会社の1つです。
 

ミューニクスバンク(Munics Bank)は中国で詐欺だと呼ばれていた?

【評価・評判や口コミは?】Munics Bank (ミューニクスバンク)は詐欺?稼げる副業なの?

 
ミューニクスバンク(Munics Bank)は2つの会社が合併した事により開始した新たな仮想通貨投資案件です。
 
元々は2019年に大流行した配当型ウォレットの「YOUBANK」と「満星雲(MonSpace)」社と合併しました。
 

合併先の「満星雲(MonSpace)」はどんな企業?

 
運営の大元である「満星雲(MonSpace)」のCEOが、マレーシアで逮捕されたという過去があります(;・∀・)
 
これは投資先としても評判や口コミも悪くなりますし、信頼性を失った時期もあったようです。
 

配当型ウォレットで流行した「YOUBANK」はどんな企業?

 
もう1社の配当型ウォレットで流行した「YOUBANK」は出金停止に関する恐れがささやかれていた中で、「満星雲(MonSpace)」と合併事業することで危機を回避しました。
 
なので2社とも合併の目的は両者の危機の復興です。
 
日本の銀行も過去に合併を繰り返し、今の三井住友銀行、三菱東京UFJ銀行、みずほ銀行、未来銀行なども過去に何度も合併しているのと同じです。
 
経営の存続をするにはかならず経営危機があるという背景が金融会社には必ずあります。
 

2020年2月:中国ではミューニクスバンク(Munics Bank)が詐欺認定されていた

【評価・評判や口コミは?】Munics Bank (ミューニクスバンク)は詐欺?稼げる副業なの?

 
2020年2月:中国ではミューニクスバンク(Munics Bank)が詐欺認定されていました(;・∀・)
 
チャイナタイムズという中国で有名な日肝新聞です↓↓
 
【評価・評判や口コミは?】Munics Bank (ミューニクスバンク)は詐欺?稼げる副業なの?

 

・通貨詐欺に転向
・中国人投資家を収穫

 
などが書かれていてチャイナタイムズという中国で有名な日刊新聞に取り上げられています。
 

「Munics Bank」の運営母体である「満星雲(MonSpace)」についても取り上げられた?

 
Munics Bank」の運営母体である「満星雲(MonSpace)」についてもニューストピックスに取り上げられております↓↓
 
【評価・評判や口コミは?】Munics Bank (ミューニクスバンク)は詐欺?稼げる副業なの?

 

中国の財政監督と公安措置により、国内の資金がほとんど消滅し」という文章が確認できます。
 

Munics Bank」は以前、出金停止となってたようですが、もしかするとお金がなくなったから出金が出来なくなったと評論家は考察をされています(;・∀・)
 

Munics Bank (ミューニクスバンク)評価・評判や口コミは?

【評価・評判や口コミは?】Munics Bank (ミューニクスバンク)は詐欺?稼げる副業なの?

 

実際に色々Munics Bank (ミューニクスバンク)に関しては信頼性に関わる問題がたくさんある会社なので、評価・評判や口コミはどうなのか?グーグル検索で調べて見ました。
 
検索キーワードは「Munics Bank (ミューニクスバンク) 評判」と入力し表示された書き込み情報をチェックしていきたいと思います。
 

【評価・評判や口コミは?】Munics Bank (ミューニクスバンク)は詐欺?稼げる副業なの?

 

Munics Bank (ミューニクスバンク)評価・評判や口コミ
・Munics Bank (ミューニクスバンク)は怪しい?ホントに稼げる?
 
・Munics Bank (ミューニクスバンク)は稼げる副業?安全?
 
・Munics Bank (ミューニクスバンク)は怪しい仮想通貨?詐欺で稼げない
 
・Munics Bank (ミューニクスバンク)は詐欺アプリ?危険?
 
・返金OK Munics Bank (ミューニクスバンク)
 

「Munics Bank (ミューニクスバンク)は怪しい仮想通貨?詐欺で稼げない」などの書き込み情報がたくさんありました(;・∀・)
 
Munics Bank (ミューニクスバンク)評価・評判や口コミは良くないようですね(;・∀・)
 
さすがに色々問題を起こしすぎている過去が影響していると思われます。
 
かなり参加するにはリスクが高い案件だと感じております。
 

Munics Bankは裁判をしている

【評価・評判や口コミは?】Munics Bank (ミューニクスバンク)は詐欺?稼げる副業なの?

 
満星雲(MonSpace)」の会社は実は、2014年頃からMLM(ネットワークビジネス事業)を行っており、CEOである「Jessy Lai」氏は、2019年に一度マレーシア当局に逮捕されております(;・∀・)
 
CEOが逮捕歴ありというのは非常にまずい状況ですね(;・∀・)
 
120万USDの罰金、または5年の懲役刑が裁判にて求刑されていて完全に犯罪者です…
 
上の画像は裁判出廷時の映像です(;・∀・)
 

マレーシアの主要銀行「BNM」により口座凍結

【評価・評判や口コミは?】Munics Bank (ミューニクスバンク)は詐欺?稼げる副業なの?

 
当然犯罪を犯し求刑されてるので、マレーシアの大銀行「BNM」により口座凍結されています。
 
また金融機関のブラックリストへの登録が行われています。
 
※CEOはパスポートを裁判所に提出しており、国外へ脱出が出来ない状態です(;・∀・)
 
上の画像は銀行機関のブラックリスト入りされたと報じられたニューストピックスです(◎_◎;)
 
過去の問題が山積みでかなり激ヤバすぎますね…
 

まとめ

Munics Bank (ミューニクスバンク)は詐欺?稼げる副業なの?評判、評価、口コミ、危険

 

Munics Bank (ミューニクスバンク)は詐欺なのか?稼げる副業なのか?評判・評価や口コミの検証レビュー内容はいかがだったでしょうか?
 

Munics Bank (ミューニクスバンク)の検証結果
・運営母体「満星雲(MonSpace)」
のCEOが逮捕される
 
・運営母体「YOUBANK」の出金停止の事件
 
・Munics Bank (ミューニクスバンク)出金停止の事件
 
・チャイナタイムズでMunics Bank
(ミューニクスバンク)が詐欺認定される
 
・グーグル検索でも評価・評判や口コミは良くない
 

Munics Bank (ミューニクスバンク)の運営母体2社とも出金停止、CEOの逮捕と犯罪歴がある会社ということ。
 
またMunics Bank (ミューニクスバンク)も出金停止でお金が支払われない事件、中国の日刊チャイナタイムズで中国の財政監督と公安措置にて詐欺認定されています。
 

これらを見ましてもMunics Bank (ミューニクスバンク)に関わらないほうが絶対に良いという事がわかって頂けたと思います(◎_◎;)
 
過去に詐欺認定されている会社に投資はリスクが大きすぎますよね(;・∀・)
 
ただここまで調べていらっしゃらない方は全く知らないまま「仮想通貨案件だ~!」と投資される方もいるのが事実です。
 
その結果海外業者なので入金できても、出金ができない、連絡がこないなどトラブルに繋がり、警察へ被害届を出すも海外相手では捜査は取り扱ってもらえない可能性が高いです。
 
また消費者センターや消費庁に連絡しても、弁護士に相談か、警察へ被害届を出されるか?の2つだけで最終的に泣き寝入りになるパターンが本当に多いんですね(;´Д`)
 
警察も億単位の詐欺被害や、数万人単位の被害であれば、即捜査対象となりますが個人の小さな事件ではなかなか捜査は実際していただけないのが現状です…
 
当サイトでは必ず危険性はないか?特定商法など法的な部分などもしっかり検証していますので、ぜひ皆様の参考材料となれば幸いです。
 
くれぐれもMunics Bank (ミューニクスバンク)のようなヤバい会社には投資されない様に気を付けてくださいね(;・∀・)
 

パパキングへのお問合せ

 
副業セミナーに参加してビジネスを始めるも、稼げなかったし、人間関係やLINEとかの連絡がしんどかったのが現状でした。僕は誰にも相談する相手がいない環境で辛い思いをしました。
 
だからこそ自分が体験したことで困っている方がいればお役に立つかもしれない、悩んでいる方に不安を少しでも安心して頂けるように、相談してもらえる人になろうと思い只今、無料メール相談を受け付けています。
 

 

 

パパキングのLINE配信

 

ブログでは言えない投資のお話やパパキングののお金が増えていくお得な情報等を不定期ですが配信しております。
 
パパキングのLINEマガジンは無料です。いつでも解除できますのでお気軽にLINE友だち登録をしていただければ幸いです。
 

 

 

未経験者も安心無料サポート付き♪僕のイチオシの副業はコチラ

 
ブログを最後までお読み頂きまして、本当にありがとうございます(●´ω`●)
 
初心者の方・未経験者の方へFXの自動売買ツールを、当ブログの特典プレゼントとしてご希望の方へお渡ししております。
 
もちろん「無料」「未経験者でもOK」「返却なし」の条件で毎月10名様限定」で募集をしております。
 
詳しいFXツールや無料モニター生徒様の実績や詳細はコチラにレビューしております↓↓
 

 

 
無料ではありますが、しっかり専門サポート窓口も設置しております。
 
未経験の方が何も心配なく、いつでもわからないことを相談しながら進めていける環境ですよ(*’▽’)
 
ご興味ある方、コツコツ貯蓄や投資をチャレンジされたい方はぜひモニター生徒様のお声などレビュー記事をご覧くださいね♪